TOP

このサイトでは旧片寄小学校ホームページの学校日記を公開しております。

学校日記 - 最新エントリー

スキー教室

カテゴリ : 
学校行事
執筆 : 
katayoseht 2021-2-1 9:10
1月29日(金)、3〜6年生は、八幡平リゾートスキー場でスキー教室を行いました。
今年も紫波町スキー協会、そして保護者の方々に指導のご協力をいただき、安全に、楽しく、充実した教室を実施することができました。午前の教室を終えたころから天候が悪化してきたので、午後の教室は中止となりましたが、指導者の方に教えていただきながら、広いゲレンデを滑り、確実に上達したことを、どの子も実感することができました。
これまで、長年にわたり、このスキー教室でご指導いただいた保護者の方もいらっしゃいます。また、今年はコロナ対応でお手伝いいただきました。指導していただいた皆様、お手伝いいただいた保護者の方、お忙しい中、大変ありがとうございました。

1・2年 楽しいそり遊び

カテゴリ : 
低学年
執筆 : 
katayoseht 2021-1-28 14:41
1月26日(火)、1年生は体育の時間に学校の築山でそり遊びをしました。
けがをしないように安全にすべるためのきまりをみんなで守り、順番にすべります。木や遊具にぶつからないように、スピードやすべる方向をコントロールしながら、上手にすべっています。2年生は、「〇〇さん、どうぞ」と次の人に合図を送ると、「すべります」といって、安全にすべっていました。
きまりを守り安全に、相手を思いやりながら、冬の遊びを楽しんでいます。

あいさつ運動

カテゴリ : 
児童会
執筆 : 
katayoseht 2021-1-22 13:00
1月20日(水)から22日(金)までの3日間、6年、5年、4年生の順番に、朝、児童玄関であいさつ運動を行いました。登校した順に、持ち物を置いて児童会スローガンの前に立ち、玄関から入ってくるお友だちに元気にあいさつをしていました。だんだん人数が増えていき、最後は全員がそろってあいさつ運動をします。
2学期末の「みんなのアンケート」でも、あいさつをがんばっている児童がたくさんいました。3学期も校舎内外で、明るい元気なあいさつをしあう、思いやりいっぱいの片寄っ子を目指します。

1月20日(水)6年生
















1月21日(木)5年生
















1月22日(金)4年生
















22日の給食には、「思いで給食」として、西地区3小学校の校章が入ったオリジナルの袋の海苔がつきました。

冬休み作品展

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
katayoseht 2021-1-21 16:30
20日(水)より、冬休み作品展を行っています。子どもたちは一人1点、冬休みの作品を作ってきました。学年ごとに作品を展示して、みんなで見合っています。
身近にある材料を使ったり、楽しく遊べるように工夫したりして、どの作品もじょうずに作っています。また、調べたことを自由研究のようにまとめてきた児童もいました。
作品展は22日(金)の午前中まで行っています。どうぞ、ご覧ください。

スキー学習

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
katayoseht 2021-1-21 13:00
今年の冬はたくさん雪が降り、学校の築山にはスキー学習には十分な雪が積もりました。今週から、3〜6年生は、体育の授業で、スキー学習を始めています。初めての3年生は、校庭でスキーのはき方やスキーの操作の仕方など、基本的なことを学習しています。4〜6年生は、まず平地で慣れてから、築山で練習をしていました。
1月29日(金)、八幡平リゾートスキー場で行われるスキー教室に向けて、楽しく、安全に滑れるように練習していきます。
19日(火)の朝には、20cmぐらいの積雪がありました。児童が安全に登校できるよう、保護者の皆様や地域のスクールガードの方々には、送迎や見守り等、配慮していただいております。ありがとうございます。

朝の読み聞かせ

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
katayoseht 2021-1-18 13:30
18日(月)、読み聞かせボランティア「すずねの会」の方による、朝の読み聞かせの日です。今日は、1年生から3年生の予定でしたが、初めて放送による全校の読み聞かせを行いました。
紫波町の民話「ねずみ浄土」を、子どもたちにわかりやすいようにアレンジし、優しい声ととても聴きやすい速さでお話ししていただきました。どの学年も姿勢よくしっかりと聞いていました。
「すずねの会」のみなさんには、児童の読書活動の支援をして頂いております。おかげさまで、児童は本に興味をもち、楽しく本に親しむことができます。3学期は、あと一回、全学年での読み聞かせを予定しています。「すずねの会」の皆さん、どうぞよろしくお願いします。
今後も、学校の読書活動(本の貸し出しや読書週間の取組)、家庭での10分間読書など児童の読書活動を積極的に進めていきます。

3学期始業式

カテゴリ : 
学校行事
執筆 : 
katayoseht 2021-1-15 12:00
1月15日(金)、子どもたちは、たくさんの荷物を持って登校し、元気にあいさつをして教室に入りました。
始業式では、みんなで朝のあいさつをし、「みんなのアンケート」の結果から3学期にがんばってほしいことや中学校や西の杜小学校でもしっかりがんばれる力をつけること、朝の検温のしかたなどについて話をしました。
児童代表からは、短い3学期ですが、1年のまとめをしっかり行い、児童会のスローガン「笑顔いっぱい、思いやりいっぱいの片寄っ子で 学校の歴史の扉を閉じよう」を意識して、片寄小学校の長い長い歴史を閉じる最後の在校生としてしっかりがんばりましょうと呼びかけられました。
学級では、冬休みの提出物を出したり、席替えをしたり、3学期の目標をたてたりしていました。また、冬休みの作品の紹介をして、がんばりを認め合あっていました。




























保護者の皆様には、冬休み中、健康に留意し、きまりあるくらしを送るようお声がけいただき、ありがとうございました。3学期は、病気やけががなく元気に生活し、思いやりいっぱいの言葉や行動がたくさん見られるように、また、各学年のまとめをしっかり行い、次のステージでもしっかりがんばれる片寄っ子目指して、ご家庭と連携ながら取り組んでいきます。今学期も、どうぞよろしくお願いいたします。

2学期終業式

カテゴリ : 
学校行事
執筆 : 
katayoseht 2020-12-25 12:30
12月25日(水)、2学期の終業式を行いました。
終業式では、全校69名が一つになり取り組んだ行事について、子どもたちのがんばりを振り返り、その達成を認め合いました。また、1年生、3年生、5年生の代表児童が、2学期にがんばったことや冬休みの決意をとても立派に発表してくれました。児童会執行部からは、2学期の廊下歩行やあいさつをがんばったことなどについて振り返り、冬休みは5つのきまりを守ってしっかり生活・学習し、3学期には、児童会スローガン「笑顔いっぱい 思いやりいっぱいの片寄っ子で 学校の歴史の扉を閉じよう」が達成できるようにしましょうと呼びかけられました。
明日から、20日間の冬休みとなります、楽しく、健康に、そして安全に過ごして、1月15日(金)の3学期の始業式の日には、笑顔で3学期がスタートすることを楽しみにしています。
2学期も保護者の皆様、地域の方々からご支援・ご協力いただき、大変ありがとうございました。冬休み中の子どもたちの見守りを、どうぞよろしくお願いいたします。
2021年、すべての人が健康で過ごせますように。よいお年をお迎えください。

2学期最後の児童朝会

カテゴリ : 
児童会
執筆 : 
katayoseht 2020-12-22 10:51
22日(火)、2学期最後の児童朝会を校内放送で行いました。
児童会執行部から、夏休み5つのきまりの反省から、冬休みは、達成目標を決めて取り組み、5つすべてが達成できるように、特に、夏休みではあまり守られなかった「規則正しい生活」と「テレビ・ゲーム2時間以内」は、夏休みより守れた人が多くなるようにしましょうと呼びかけられました。
また、9月に取り組んだ大槌町募金活動に対して、紫波町校長会の感謝状を児童会長に手渡しました。
初めての校内放送での児童朝会でしたが、学級では姿勢よく聞いて、大きな声であいさつや返事をしていました。
今週で2学期も終わり、冬休みに入ります。児童会5つのきまりを守って生活し、めあてを決めて計画的に学習に取り組みましょう。そして、健康・安全に気を付けて元気に楽しい冬休みにしましょう。

4年総合的な学習 福祉学習

カテゴリ : 
4学年
執筆 : 
katayoseht 2020-12-21 14:42
12月21日(月)、4年生は総合的な学習の時間で、西部地区にお住いの方から福祉についてのご講演いただき、大変貴重な学習をしました。
その方は、12年前にも片寄小学校に来て、普段の生活についてお話したりみんなと一緒に歌を歌ったりしてくださったそうです。今回は、先日行った車いす・白杖体験の際に紫波町社会福祉協議会の方から紹介があり、片寄小学校にお越しいただきました。
ご講演では、目が不自由でありながらも周りの人と関わりながら生活していることや普段使っているバリアフリーのグッズを紹介していただきました。質問にも丁寧に答えてくださいました。児童の名前の点字シールもいただきました。最後に、人は一人では生きていけない。困っている人を助けてあげることも大事だけど、自分が困っていることがあったら「助けて」と声に出すことも大切だということをお話ししてくださいました。相手を思いやる心をもつことと相手に思いやってもらえる関係を築くことが大切だということを学ぶことができました。

雪かきをがんばっています

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
katayoseht 2020-12-16 16:00
今週は、3日連続で朝、雪が積もっています。登校すると、4・5・6年生は、進んで校舎前の雪かきをやっています。2人、3人・・・と人数が増えていき、あっという間に作業を終えます。雪かきが終わると、元気に外で遊んでいます。
2学期も残りわずか。これから寒さも厳しくなり、雪道の登下校が多くなります。かぜや安全に気をつけ、元気に冬休みを迎えてほしいと思います。

片寄小学校校歌の録音

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
katayoseht 2020-12-14 13:40
14日(月)、紫波町教育員会の教育長さんにご指導していただき、校歌を録音しました。
歌い方や気を付けるところを何度も練習していくと、どんどん良くなっていきます。特に1番と2番の最後の部分をきらないで、伸ばすところをがんばりました。全校児童69名がこれまで歌い継がれてきた片寄小学校の校歌を大切に伝えていこうという気持ちをもって、しっかりと歌うことができました。
心に残る片寄小学校の校歌です。教えていただいたことを忘れず、これからも大切に歌い続けていきましょう。ご指導していただき、ありがとうございました。
片寄小学校の創立130周年記念(2004年 平成16年度)のときに、埋めたタイムカプセル(全校児童の手紙)を12月20日(日)に掘ることになりましたのでお知らせします。 今年度で閉校になることから、当時の6年生の担任が呼びかけて実施するものです。午前11時から行います。平成16年度に在籍していた片寄在住、または、近隣にお住まいで参加される方は、片寄小学校にお集まりください。 なお、天候(積雪等)により実施できない場合もあることをご了解ください。

ALT クリスマスコンサート

カテゴリ : 
中学年
執筆 : 
katayoseht 2020-12-9 9:30
12月8日(月)、5時間目にALTの先生にクリスマスコンサートを行っていただきました。毎年、紫波町のALTの先生方が楽しい会を企画してくれています。今年は、新型コロナウィルス感染防止から、3・4年生での実施となりました。
プレゼントを届けに行けないサンタクロースのために、「Stop the Corona」をめざして「手洗い」、「マスクの着用」、「ソーシャルディスタンス」をしっかり行い、サンタクロースがクリスマスのプレゼントを持ってきてくれるよう、願いを込めてクリスマスカードを作りました。
今回も、子どもたちへの心温かいクリスマスのプレゼントとなりました。3人のALTの先生方、ありがとうございました。

4年 キャップハンディ体験

カテゴリ : 
4学年
執筆 : 
katayoseht 2020-12-8 13:30
12月8日(火)、4年生は総合的な学習の時間に福祉学習・キャップハンディ体験をしました。紫波町社会福祉協議会の方にお越しいただき、車いす体験と白杖体験を指導していただきました。
初めに車いすの部分の名前や目の不自由な人を介助するときに気を付けることを教えてもらってから、ペアで教える側と介助される側の両方を体験しました。どちらの体験も、一つ一つ声をかけてあげます。相手の身になって、コミュニケーションをとりながら、思いやりの心をもって介助することが大切だということがわかりました。

紫波町・大槌町かけはし給食

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
katayoseht 2020-12-4 13:54
12月4日(金)、今日の給食の献立は、「しょっこの竜田揚げ」と大槌町の郷土料理「こまこま汁」、デザートは紫波町のラ・フランスでした。紫波町と大槌町の子どもたちが同じ給食を食べる「かけはし給食」の日です。
今年も紫波町のすべての学校で大槌町の募金活動を行い、ラ・フランスを購入し両町の給食に出してもらっていました。片寄小学校でも9月18日に募金活動を行いました。
岩手の復興と両町の発展を願いながら、おいしくいただきました。

食に関する指導

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
katayoseht 2020-12-3 14:11
12月3日(木)、日詰小学校の栄養教諭の先生から、2回目の食に関する指導をしていただきました。今回は、4年生、5年生、6年生です。
2時間目、4年生は、「朝ごはんパワーアップ大作戦」として、食品の3つのはたらき(エネルギー、体、調子を整える)を考え、1日を元気に過ごす朝食のとり方を考えました。















3時間目は、5年生。家庭科で学習する五大栄養素についてどのような働きをするか学習しました。今日の給食の献立を使って、五大栄養素がバランスよく使われているか考え、体の働きを高める食事のとり方について発表し合いました。















6年生は、「バランスの取れた1食分の食事を考えよう」という学習課題で、五大栄養素のバランスや味付け、色どりを考えながら、「主食」、「おかず」、「しる物」の献立を考えるという学習をしました。片寄で生産されている紫波町の特産品「もちもち牛」を使ったハンバーグとそれに合う食材をつかって、栄養のバランスのとれた献立を考えました。1月の給食週間で今回考えた献立から1点採用されます。

紫波三中 英語出前授業

カテゴリ : 
6学年
執筆 : 
katayoseht 2020-11-30 12:52
11月27日(金)、5時間目に紫波三中の英語の先生にお越しいただき、6年生に出前授業をしていただきました。三中学区では、「小中連携による学力向上」の取組として、今年度も英語学習を通して小中連携に取り組んでいます。6年生は、英語で自己紹介をした後、片寄小学校の好きなことよいところを絵に描いて英語で紹介する学習をしました。それぞれの小学校で出前授業を行い、紫波三中で合同の英語授業を行う予定になっています。

西の杜小学校の校章決定

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
katayoseht 2020-11-27 12:03
新設される「西の杜小学校」の校章のデザインが決まり、紫波町のホームページに掲載されました。


詳しくい内容は、
 http://www.town.shiwa.iwate.jp/soshiki/5/1/2/kaikojunbi/7650.html
をご覧ください。

69人 心を一つに 学習発表会

カテゴリ : 
学校行事
執筆 : 
katayoseht 2020-11-25 12:21
11月21日(土)、地域のご来賓の皆様、保護者の皆様にご参観をいただき、学習発表会を行いました。
学習発表会に向けて、児童会では、「学習発表会を大成功させよう」を11月の生活目標に掲げ、片寄小学校最後の学習発表会を大成功させようと取組を始めました。低・中・高のそれぞれの学団で、どのような発表を創り上げて閉校の想いを伝えるか、一人一人がめあてをもち、学年・学団で心を一つにし、練習に取り組んできました。

1 はじめのことば 2 児童会長あいさつ
元気な1年生のはじめの言葉でスタートしました。児童会長からは、見に来てくださった皆様へのお礼の言葉を加え、発表をがんばりますと、立派にあいさつしました。















3 全校合唱「Believe」
片寄小への想いと未来に向かってがんばろうという気持ちを込めて歌いました。















4 3・4年「大切なおくりもの」
片寄小学校に現れた片寄のざしきわらしたちと昔の子どもたちが、大切なおくりものをします。練習では、グループに分かれて、じょうずに演じることができるように何度も練習しました。役になりきり、心を込めて演じることができました。















5 1・2年「ずっと、ずうっと、なかよしだよ」
コロナの影響で実施できなかった1、2年生の生活科見学。2年生が1年生を遠足に連れていくことにしました。2年生がリーダーとなって1年生をお世話しながら、何度も練習しました。かわいらしく、元気に発表することができました。















6 5・6年「いつまでも心の中の学校」
保護者の思い出をもとに、昔の片寄小学校にタイムスリップして歴史を振り返りました。セリフのないところも自分たちで演技を考えました。片寄小学校最後の発表にふさわしいものになるよう、5・6年生が心を一つにして演じました。フィナーレは、全校のさんさ踊りで69人の心を一つに、発表を終えました。




























7 「終わりの言葉」
  片寄小学校最後の学習発表会。最後は、全学年で今年の学習発表会を振り返りました。
演技を終えた子どもたちは、自分たちの想いを伝えることができたことに満足し、笑顔があふれていました。また、おうちの方へ一生懸命頑張っている姿を見てもらうことができ、さらには、子どもたちの活動を支えてくださっている地域の皆様に感謝の気持ちをしっかりと伝えることができたと思います。閉校する母校を想い、全校が一つになってこれまでの練習の成果と学習発表会を行うことができました。














〇 感謝の会(おもちのプレゼント)
学習発表会終了後、来賓の皆様や地域の皆様に、これまでの感謝の気持ち込めて、学校田で収穫し
たもち米で作ったお餅をお配りしました。みなさん、笑顔で子どもたちにこたえていただきました。これまで本当にありがとうございました。














地域の皆様のその温かいお気持ちが、子どもたちのますますの励みになると思います。地域の皆様あっての片寄小学校と、心から感謝申し上げます。

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.