TOP

このサイトでは旧片寄小学校ホームページの学校日記を公開しております。

学校日記 - 高学年カテゴリのエントリ

スマホ・ケータイ安全教室

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2021-2-25 14:00
2月25日(木)、5,6年生は、KDDIの方を講師に「スマホ・ケータイ安全教室」を行い、インターネットやSNSの正しい使い方について学習しました。3つの動画を見ながら、いじめにつながったケースや動画をアップするときの注意、知らない人とのSNSでの会話の恐ろしさなど、たくさん学びました。
また、今日は人権擁護委員の方にも来ていただき、人権について学びました。最後に、「人権の種」としてプレゼントもいただきました。

着衣泳

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2020-9-16 7:57
9月15日(火)、紫波警察署の県警察水難救助技能指導官の松原さんにお越しいただき、5・6年生が「着衣泳」の学習をしました。先生からは、「着衣泳という泳ぎ方はない。服を着たまま水に入ってしまったとき、どのように命を守るのか学んでほしい。」とお話がありました。
初めに水着で普通に泳ぎ、そのあとに運動着を着て同じように水に入りました。重い、浮きやすい、暖かいなど、感じたことが素直に言葉に出ます。水の中での呼吸方法やペットボトルを使って体を浮かせて助けを待つことなどたくさん教えていただきました。ライフセーバーが使っている「レスキューチューブ」の体験もさせていただきました。もし服を着たまま水に落ちてしまったら、「あわてない」、「浮く」、「待つ」の3つの大切なことを知り、大事な命を守ることを学びました。
これで片寄小学校でのプール学習はすべて終わりとなりました。

孫世代のための認知症講座

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2020-9-3 14:08
9月2日(水)、「孫世代のための認知症講座」を5・6年生が学習しました。この講座は、小学生が認知症について理解を深め、認知症の方は、「何もできない」「何もわからなくなる」といった誤解や偏見をなくして、自分の祖父母や近所の高齢者への思いやりやいたわりの心を育むことを目的に行われているものです。 高齢者施設の先生から、認知症がどうしておこるのか、認知症とはどういうことか、また、接し方について分かりやすく教えていただきました。町の認知症地域支援室の方からは、町の活動を説明していただき、「認知症サポーターキャラバン」のオレンジリングを一人一人にいただきました。

町小学校陸上記録会

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2019-9-27 8:05
9月25日(水),さわやかな秋空の下,町内小学校11校が集まり,第41回紫波町小学校陸上記録会が行われました。本校からは,5年生,6年生が全員選手として参加し,自己記録の更新をめざしてがんばりました。一人一人全力で競技し,たくさん入賞することができました。自分の種目以外のときは,応援団として,少ない人数でも全校児童の代表として大きな声で応援しました。
会場まで応援に来てくださった保護者の皆様,温かい声援をいただきありがとうございました。

陸上合同練習

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2019-9-13 15:14
9月25日に行われる町小学校陸上記録会に向けて、5・6年生が練習に取り組んでいます。
13日(金),3校合同の陸上練習がありました。残念ながら,前回(9日)は,雨で中止となったため,今回が初めての合同での練習です。陸上競技場につくと,種目ごとに分かれて,それぞれの学校の先生に教えてもらいながら練習ました。始めと終わりのあいさつを元気に言って,ほかの学校の友達に積極的に声をかけるなど交流しながら練習をがんばりました。次回は,単独での練習となりますが,大会まで練習を重ね,自己記録更新を目指します。

出前授業

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2019-6-26 11:16
5,6年生は,2つの出前授業を受け,たくさん学びました。
まず,6月17日(月)、「平泉授業」を行いました。岩手県文化スポーツ部の世界遺産担当の先生に平泉のすごいところを教えていただきました。
平泉クイズでは,中尊寺が国宝第1号だったことに驚きました。藤原氏4代の名前の覚え方や平泉の文化が「平和への願い」と「自然との共生」により世界遺産に認められたことなど,岩手が誇る世界文化遺産「平泉」についてたくさん学ぶことができました。















6月25日(火)には,「南極クラス」を行いました。ミサワホームのお二人の南極先生が片寄小学校に来てくださいました。実際に,2万年前の氷(雪)のにおいや水に溶ける音を観察したり,防寒服を着たりして体験することができました。貴重な写真や動画をたくさん見せていただきながら,私たちが知らない南極のことについて,とても楽しく学ぶことができました。

片寄老人クラブのみなさんとの交流

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2019-6-18 12:20
6月17日(月),今年度1回目の片寄老人クラブのみなさんとの交流会を行いました。
前日までの雨の影響で,2年続けて「輪投げ」での交流となりましたが,5・6年生19名が地域のみなさんとあいさつや会話をしながら,感謝の気持ちをもって交流を深めました。5メートル離れた的をめがけて投げるのはとても難しく,なかなか点が入りませんでしたが、地域のみなさんと楽しく交流できました。

外国語の授業の様子です

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2018-12-5 15:46
12月5日(水),ALTのサム先生に来ていただき,5年生と6年生の外国語の授業を行いました。6時間目の6年生の授業には,紫波3中のお二人の先生が来校し,本校の外国語の様子を参観していただきました。今日はI like my town.の学習で,「We have a 〜」「We don’t have a〜」を使って,紫波町にある建物や施設について紹介し合いました。

全力で頑張りました〜町陸上記録会〜

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2018-9-21 12:40
9月20日(木)さわやかな秋空の下、町内小学校11校が集まり、第40回紫波町小学校陸上記録会が行われました。
本校からは、5年生、6年生が全員選手として参加し、どの子も、自己ベストをめざしてがんばりました。自分の種目以外のときも、応援団として1〜4年生の思いも込めて大きな声で応援しました。全校児童の代表として、開会式から閉会式まで、立派な態度で参加しました。
他校からの応援もあり、町内の小学校との交流も図られた陸上記録会となりました。

陸上練習をがんばっています

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2018-9-10 14:42
9月20日に行われる町小学校陸上記録会に向けて、5・6年生が練習に取り組んでいます。先週は、2回、町の陸上競技場で練習をしてきました。今年も5・6年生が全員選手として出場します。みんな、自分の記録を少しでも伸ばそうと頑張っています。
陸上競技場には、ほかの学校も練習に来ています。コースを分け合ったり、一緒に高跳びや幅跳びの練習をしたりしました。始めと終わりのあいさつも、ほかの学校に負けないように大きな声で頑張っています。残念ながら、今日(10日)は、雨のため、現地練習は中止となりましたが、大会まで、練習を重ね、自己記録更新を目指します。

孫世代のための認知症講座

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2018-9-6 12:51
9月5日(水)、「孫世代のための認知症講座」を5・6年生が学習しました。この講座は、小学生が認知症について理解を深め、認知症の方は、「何もできない」「何もわからなくなる」といった誤解や偏見をなくして、自分の祖父母や近所の高齢者への思いやりやいたわりの心を育むことを目的に行われているものです。
初めに、毎年、運動会や学習発表会を見に来ていただいている高齢者施設の先生から、認知症がどうしておこるのか、認知症とはどういうことか、また、接し方について分かりやすく教えていただきました。町の認知症地域支援推進員の方からは、町の活動を説明していただき、「認知症サポーターキャラバン」のオレンジリングを一人一人にいただきました。最後に、お話を聞いて「認知症」について正しく知ることができた、お年寄りの方に自分から声をかけてあげたいなどの感想を発表しました。
6年生は、9月25日(火)、職場体験として高齢者施設を訪問し、教えていただいたことを実践してきます。

楽しく学んだ「平泉」出前授業

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2018-7-4 12:22
7月4日(水)、「平泉」出前授業を行いました。授業を受けたのは5・6年生で、教えていただいた先生は、盛岡教育事務所の社会教育主事の先生です。
平泉クイズでは、中尊寺が国宝第1号だったことに驚きました。「きもひやす」とおぼえた藤原氏4代の名前や平泉の文化が「平和への願い」と「自然との共生」により世界遺産に認められたことなど、奥州藤原氏の栄華と世界文化遺産「平泉」についてたくさん学ぶことができました。















片寄老人クラブのみなさんとの交流

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2018-6-29 13:31
6月29日(金)、毎年行っている片寄老人クラブのみなさんとの第1回目の交流会を行いました。
今年は「輪投げ」で交流を深めました。5メートル離れた的をめがけて投げるのはとても難しく、なかなか点が入りません。短い時間でしたが、地域のみなさんと楽しく交流できました。






























食の指導

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2017-11-28 15:27
11月28日(火)
今日は、栄養教諭の先生においでいただき、食についての指導をしていただきました。
4・5年生では、「体に良いおやつについて考えよう」、6年生では「バランスの良い1食分の献立を考えよう」という課題で学習しました。

おやつの取り方によっては、肥満や生活習慣病につながることを知り、どんな食べ方をしたらよいか考えました。
6年生は、給食の献立を考えました。2月に希望献立として、実際に採用されると聞き、張り切って考えていました。

4・5年生
 

 

6年生
 

 

クラブの時間

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2017-10-27 16:43
10月27日(金)

4年生以上の子どもたちのクラブの時間です。
「ものづくりクラブ」と「ゲーム・スポーツクラブ」に分かれて活動しています。
今日のクラブは、「ものづくりクラブ」では「白玉団子づくり」
「ゲーム・スポーツクラブ」では、「サッカー」でした。
どちらも、楽しそうでした。活動の様子を紹介します。
 

 

 

第39回紫波町小学校陸上記録会

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2017-9-25 12:50
9月21日(木)
第39回紫波町小学校陸上記録会が行われました。
5年生、6年生が全員選手として参加しました。
どの子も、自己ベストをめざしてがんばりました。
子供たちは、選手でもあり応援団でもあり、開会から閉会まで一生懸命、参加しました。
他校からの応援もあり、町内の友達と交流も図られた陸上記録会でした。

  


  


  


  


  

陸上記録会に向けて

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2017-9-15 15:10
町小学校陸上記録会が、いよいよ来週の21日に開かれます。

今日、9月15日、陸上競技場で練習をしてきました。

人数が少ない本校では、5・6年生が全員選手として出場します。

決して、陸上が得意な子供たちばかりではありませんが、

自分の記録を少しでも伸ばそうと頑張っています。

一緒に練習に来ていた、水分小学校、佐比内小学校の先生方や、選手の皆さんから、声をかけていただくこともあり、充実した練習会を持つことができました。

今日の練習の様子を紹介します。




  



  

  

  

  

体力向上をめざして

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2017-9-1 11:17
体力向上サポート訪問がありました。
指導主事さんから、体育の授業と講話をしていただき、
体育授業のヒントをたくさんいただきました。

5・6年生に陸上運動の走り幅跳びの指導です。
助走のリズムの取り方やふみきり、着地の仕方などを教えていただき、
子どもたちも、一生懸命取り組んでいました。
指導主事の先生の的確なアドバイスや、授業の進め方など、私たちも学ぶことが多く、有意義な時間でした。





孫世代のための認知症講座

カテゴリ : 
高学年
執筆 : 
katayoseht 2016-10-27 17:14
5・6年生で「孫世代のための認知症講座」がありました。この事業は、小学生が認知症について理解を深めることにより、認知症の片は「何もできない」「何もわからなくなる」といった誤解や偏見をなくすとともに、孫世代のための視点から自分の祖父母や近所の高齢者への思いやりやいたわりの心を育むことを目的に行われているものです。
講師の先生から、認知症がどうしておこるのか、認知症とはどういうことか、また、接し方について分かりやすく教えていただきました。
6年生は、つい先日、職場体験で、高齢者の方々と接してきたので、納得することが多かったようです。5年生も、改めて「認知症」について正しく教えていただき、ためになったという感想が聞かれました。

  


  


  

  

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.