TOP

このサイトでは旧片寄小学校ホームページの学校日記を公開しております。

学校日記 - 5学年カテゴリのエントリ

5年生 3校交流英語学習

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2021-2-10 12:30
2月9日(火)、3校の5年生が、上平沢小学校に集まり、英語の学習で交流しました。これまで、野外活動の事前学習や区界での活動で3校の友達が交流してきました。冬休みには、西の杜小学校の児童会執行部のリーダー研修会も行ってきました。今回は、紫波三中の先生に教えてもらい、一緒に英語の授業を行いました。チャンツや歌でアイスブレーキングした後、グループに分かれ、英語で自己紹介をし合い、4月から一緒になる水分小学校、上平沢小学校の友達との交流を深めました。

3校合同自然教室

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2020-9-3 9:30
9月1日(火)、5年生は、令和3年度より西の杜小学校の仲間となる水分小学校、上平沢小学校の5年生と一緒に、区界高原少年自然の家での合同自然教室に行ってきました。
朝、元気にあいさつしバスで出発しました。区界に到着すると、入所式を行い、さっそく水晶探しに出発しました。
















昼食は、かぶと広場。班のみんなと一緒に、お弁当を食べました。
午後は、まず兜山登山です。山頂めざしてみんなで頑張りました。
















兜山を下山しながら追跡ハイクを行い、楽しく活動しながら少年自然の家に戻ってきました。
















退所式では、各校の代表が感想を発表し、お礼のあいさつをしっかり言って、バスでそれぞれの学校に帰校しました。















3校の交流と自然体験学習を目的に、事前学習で班のめあてを話し合ったり、自然体験活動を通して協力しながら活動したりする事ができました。たくさんの仲間との絆を深めながら、区界の自然を体験する事が出来ました。

自然教室結団式

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2020-8-31 12:00
8月31日(月)、5年生は、明日の3校合同自然教室に向けて、校内で結団式を行いました。
一人一人の発表する態度、話の聞き方がとても立派です。「みんなで協力して登山したいです」や「水晶探しが楽しみです」など、がんばることや楽しみにしていることを発表しました。
明日は、水分小学校、上平沢小学校のお友だちと交流を深め、一人一人のステップアップめざして、がんばりましょう。

自然教室交流学習

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2020-8-26 17:08
8月25日(火)、9月1日の合同自然教室に向けて、来年一緒になる3校の5年生が交流学習を行いました。上平沢小学校に集まった5年生は、さっそく追いかけっこをしたり、お話をしたりして楽しく過ごしていました。
交流学習では、一人ずつ自己紹介をした後に、レクやジェンガをして楽しく交流しました。そのあと、自然教室の班ごとに班長と副班長、活動のめあてを決め、最後に発表しました。あっという間に時間が過ぎてしまいました。9月1日を楽しみに、さようならをしました。

ふるさと交流学習会・後期4

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-9-26 9:15
4 ラ・フランス温泉館で入浴,お別れ会
  ラ・フランス温泉に移動しで,汗を流しました。みんなつかれも取れ,とってもさわやかな笑顔で外に集まり,お別れ会をしました。担当は,上平沢小学校。しっかりと話を聞き,交流学習会のまとめをしました。最後にアーチを組んで笑顔でお別れしました。














今年で35回目を迎えたふるさと交流学習会。子どもたちはたくさんの新しいお友だちができ,楽しい体験をすることができました。また,吉里吉里では東日本大震災のとき,志和のみなさんに大変お世話になったこと,志和では大槌の方々のために何とかしてあげたいといち早く避難場を開設し,受け入れたことなど,両町の絆を改めて感じました。今回の交流学習会でも志和公民館の方々,5年生の保護者のみなさんが,この体験を通して,子どもたちの将来につながるよい思い出となり,志和・吉里吉里の絆がさらに深まるようにと,心を込めて運営して下さいました。大変ありがとうございました。

ふるさと交流学習会・後期3

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-9-26 9:12
3 紫波自転車競技場体験
  バスで自転車競技場に移動しました。この競技場は,岩手県でここだけの施設です。初めに,競技場一周を歩いてみました。一番角度のある所は,手すりにつかまっていないと怖いぐらいの傾斜です。わざわざプロを目指す競輪選手が来てくださり,デモンストレーションを見せてくれました。その後,みんなで競技場を自転車で何週も走って楽しみました。

ふるさと交流学習会・後期2

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-9-26 9:10
2 紫波町のそば粉と小麦粉を使った「そば打ち体験」
  教えていただいたのは,「一のそば」のみなさんです。3班ずつ2回に分かれて,一工程ずつ丁寧に教えていただきました。粉に水を入れてこね,棒でのばしてきれいにたたみます。慎重に切っていきおいしそうなおそばができました。さっそくゆでていただき,お昼においしくいただきました。ご指導してくださった「一のそば」のみなさん、ありがとうございました。

ふるさと交流学習会・後期1

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-9-26 9:07
9月21日(土),後期の「ふるさと交流学習会」が志和地区を会場に開催されました。7月に,志和の子どもたちが,大槌町の吉里吉里海岸に行き,交流をしてきました。そして約2か月後,志和の子どもたち(上平沢小5年生9名,片寄小5年生13名)と吉里吉里の子どもたち(小学部5年生10名)の再会です。その様子をお知らせします。

1 志和公民館で歓迎式
  担当は,片寄小学校。あいさつでは,紫波町議会議員の熊谷育子さんより,8年前の大震災のときの大槌町の方々の受け入れについてお話していただきました。熊谷さんは,震災のとき,志和公民館で働いていて,約2か月,避難所として地区の方やPTAのみなさんと一緒にお世話したそうです。ふるさと交流学習会のつながりが志和と大槌町の絆を深めているとお話ししてくださいました。

ふるさと交流学習(前期)

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-7-31 9:25
十分に海水浴を満喫し,吉里吉里漁港に戻ってきました。昼食の準備ができるまで,スイカわりをしました。目隠しをして5回回り,右,左,前の声でスイカの前のたどり着くと木の棒を振り落とします。見事,スイカにヒットしていました。そして,吉里吉里学園のPTAの皆様が準備してくださった、ホタテや焼きそば,フランクフルト,おにぎりなど,心のこもったおもてなしをおいしくいただきました。




























班ごとにおしゃべりをしながら吉里吉里学園小学部の校舎に行き,シャワーをお借りしました。最後に閉会式を行い,9月21日に,志和でまた会うことを楽しみに,帰路につきました。
保護者の中には,小学校のときにふるさと交流に参加した方もいました。みなさんがとても楽しみにしている活動だと実感しました。

ふるさと交流学習(前期)

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-7-29 11:59
7月27日(土),第35回ふるさと交流学習会がありました。片寄小から13名、上平沢小から9名の5年生が親子で大槌町・吉里吉里学園小学部の5年生とPTAの方々と海で楽しく交流しました。
朝6時50分,志和生活会館に両校の児童とPTA会長さん,保護者の皆さん,職員等が集合ました。出発式を行い,吉里吉里に出発しました。














吉里吉里漁港に着くと,皆さんが笑顔で出迎えてくれました。開会式では,吉里吉里学園小学部のPTA会長さんから9年前の震災についてお話があり,志和の人たちに大変お世話なったことをお話しされました。その後,6つの班ごとに「名刺交換」を行い,交流がスタートしました。














今年は吉里吉里の海水浴場が防潮堤の工事のため使用できないので,特別に海水浴場を提供していただき,海水浴を楽しみました。

区界・野外活動

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-7-4 17:43
【野外活動その3】
朝のつどい〜朝食〜水晶採取〜野外炊事〜昼食〜退所式
2日目の体験活動は、水晶採取と野外炊事です。みんな,水晶探しに目を輝かせ,たくさん見つけました。野外炊事では,班で協力しておいしくカレーを作り,みんなで楽しく食べました。




























たくさんの楽しい思い出を胸に,みんな元気に帰ってきました。5分前行動や笑顔で元気なあいさつ,相手を意識した生活,友達のよさを見つけ,たくさんの人たちのありがたさを知ることができました。たった2日間でしたが,大きな成長を感じました。

区界・野外活動

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-7-4 17:39
【野外活動その2】
追跡ハイク〜夕食〜キャンプファイヤー
岩場登りを終え,再びかぶと広場に戻り,追跡ハイクを体験しました。宿舎に入り,ベットメイキングして夕食をいただきました。そして,みんなが楽しみにしていたキャンプファイヤー。火の神様から班長に火が分火され,勢いよく燃える火を囲み,班ごとのレクやダンスで盛り上がりました。

区界・野外活動

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2019-7-4 13:50
7月2日(火)〜3日(水),5年生は,区界高原少年自然の家での野外活動に行ってきました。
1日目は,閉伊川の「源流探索」「兜山岩場登り」「追跡ハイク」「キャンプファイヤー」
2日目は,「水晶採取」と「野外炊事」という内容でした。「安全・協力・KIZUNA」の3つのスローガンのもと,これまで班のめあてを話し合ったり,キャンプファイヤーの出し物を練習したりして,総合の学習で取り組んできました。2日間,天候にも恵まれ,仲間との絆を深めながら,区界の自然を満喫しました。
【野外活動その1】
学校出発〜自然の家入所式〜源流探索〜兜明神岩場上り
入所式を終え,源流コースを探索しながらかぶと広場で昼食を食べました。そして,兜明神岳の岩場登りに挑戦。慎重に全員が登頂しました。

ふるさと交流学習会・後期 2

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2018-9-11 16:13
3 おそばで昼食
 班毎にお話ししながら、楽しい昼食の時間。最初は、あったかいおそば。お好みの薬味を入れて、おにぎりと一緒においしくいただきました。すると、先ほど打ったおそばがテーブルに運ばれてきました。腰のしっかりした、これまたおいしいおそばでした。
 昼食の後は、班のみんなとの名刺交換。
 そして、一人ずつ半纏と豆絞りが配られ、志和八幡のお祭りに出発しました。


























4 志和八幡祭への参加
 今年は、志和八幡の方から、早くから秋のお祭りの参加はどうかとお話しいただいていました。
 打ち合わせ会で説明していただいたり、太鼓の練習に誘っていただいたり、熱心に声をかけてくださいました。太鼓の練習には、全員が意欲的に参加しました。
 時々小雨の降るあいにくの天気でしたが、山車を引くときは雨も降らず、片寄小の6名は、全員が出しに上がって太鼓をたたきました。後半は、声を出して山車を引くなど、とても貴重な体験となりました。




























5 ラ・フランス温泉館で入浴、お別れ会
 ラ・フランス温泉に移動しで、汗と埃を流しました。みんなつかれも取れ、とってもさわやかな笑顔で外に集まり、お別れ会をしました。担当は、片寄小学校。司会、はじめ・おわりのことば、代表あいさつなど、役割を分担して、しっかりと発表できました。
 いよいよ吉里吉里の友達とのお別れです。最後にアーチを組んでお送りしました。













 
 前期・後期の2回のふるさと交流学習会で、子どもたちは新たな出会いと様々な貴重な体験をすることができました。この経験は、必ず将来につながるものと思います。そして、今年で34回目となったふるさと交流学習会。志和公民館、上平沢小、片寄小の5年生の保護者のみなさんが、子どもたちのよい思い出になるように、そして両地区の交流がさらに深まるようにと、心を込めて運営して下さいました。大変ありがとうございました。

ふるさと交流学習会・後期 1

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2018-9-11 16:01
9月8日(土)、後期の「ふるさと交流学習会」が志和地区を会場に開催されました。志和の子どもたち(上平沢小5年生7名、片寄小5年生6名)と吉里吉里の子どもたち(小学部5年生16名)が再会しました。7月には、志和の子どもたちが、大槌町の吉里吉里に出かけて、吉里吉里海岸で交流会をしてきました。今回は、吉里吉里の皆さんを紫波町に迎えての交流会です。その様子をお知らせします。
1 志和公民館で、歓迎式
  担当は、上平沢小学校の子どもたち。教育委員会の坂本課長さんからあいさつをしていただきました。その後に、6つの班に分かれました。班長は、片寄小の子どもたち。これから楽しく活動するために自己紹介をしあいました。





























2 紫波町のそば粉と小麦粉を使った「そば打ち体験」
  教えていただいたのは、「一のそば」のみなさんです。一工程ずつ丁寧に教えていただきながら、おいしそうなおそばができていきました。作ったそばは「ざるそば」にして、後でみんなでいただきます。「一のそば」のみなさん、ありがとうございました。














社会科見学

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2018-8-29 13:14
8月28日(火)、5年生は、花巻市にある「みちのくコカ・コーラ」の工場見学に行きました。工場につくと、説明をしてくださる方が、玄関で出迎えてくれていました。
まず、2階でコカ・コーラの歴史や製品が作られる工程を、DVDやバーチャルの映像で学びました。次に、製造ラインの見学でした。残念ながら、本日の製造は終わってしまい機械は動いていませんでしたが、原料に水や炭酸を混ぜたりきれいに洗った缶にジュースをいれたり、段ボール箱に詰めたりする作業についてとても詳しく、わかりやすく説明していただきました。
最後に、あらかじめ出していた質問について、ていねいに答えていただきました。見学に行ったのに、おみやげもいただき、とても良い学習をすることができました。お世話していただいた工場のみなさん、ありがとうございました。

ふるさと交流学習・前期

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2018-7-31 12:40
午後は、吉里吉里海岸での砂の芸術祭の参加です。2つのグループに分かれて、「わんだくん」と「そばっち」の像づくりに挑戦しました。初めての経験で、何をどうすればわからない様子でしたが、砂を集めたり削ったり、バケツに海水を組んだり・・・だんだん形ができてきました。
そして、短時間でしたが見事完成。一番の体験となったようです。この様子をIBC「海と日本プロジェクトin岩手」の取材を受けました。(9月20日15:55〜15:58放送予定。YOUTUBEにもアップされるそうです。)
学園に戻り、シャーワーの後にスイカをいただきました。閉会式を行い、秋には志和でまた会うことを楽しみに、帰路につきました。5年生の親子での参加だけでなく、OBも駆けつけてくれました。みなさんにとって、とても楽しみにしている活動だと実感しました。


























ふるさと交流学習・前期

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2018-7-31 12:38
7月28日(土)
5年生は、今年で34回目となる、上平沢小学校、片寄小学校と吉里吉里学園の交流会。片寄小が6名、上平沢小が7名に対して、吉里吉里学園は16名での交流です。前期は、吉里吉里への訪問に親子で行ってきました。
朝6時40分、志和生活会館に両校の児童と両校のPTA会長さん、保護者の皆さん、両校の職員等が集合ました。出発式のあと、7:00、大槌町・吉里吉里に出発しました。
天気は、あいにくの雨模様。吉里吉里学園に行くと、皆さんが笑顔で出迎えてくれました。開会式をして、吉里吉里海水浴場に行きましたが、遊泳禁止のため水遊びをして海を楽しみました。
学校に戻ると、昼食が用意されていました。吉里吉里学園のPTAの皆様が準備してくださった、ホタテや焼きそば、フランクフルト、おにぎりなど、心のこもったおもてなしでした。
























片寄老人クラブ交流会

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2018-2-27 9:42
片寄老人クラブの皆さんとの交流会をしました。

2月23日(金)片寄小学校体育館

6月には、6年生がグランドゴルフをしながら交流しました。

今回は、4・5年生が室内レクレーションを一緒に楽しみました。
老人クラブでも今回は、新種目に挑戦だそうです。
「ビーンボーリング」と「スポーツガラッキー」です。
子どもたちは、初めてのゲームで、ルールやコツをおじいちゃんやおばあちゃんに教えていただきながら、一緒に楽しみました。









ふるさと交流会

カテゴリ : 
5学年
執筆 : 
katayoseht 2017-7-25 13:16
昼食は、吉里吉里学園のPTAの皆様が準備してくださった、サンマの炭火焼きや焼きそば、フランクフルト、おにぎりなど、心のこもったおもてなしでした。今年は深刻なイカの不漁やホタテも出荷制限があったと後でお聞きし、そのような中でのおもてなしに、心から感謝いたしました。

恒例のスイカ割りを楽しんでいると、雨が降り出し、海岸での活動を終わりとしました。閉会のセレモニー場所へと移動し、お礼と、秋には志和でまた会うことを案内して、帰路につきました。










Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.