メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 2
昨日 : 1123112311231123
総計 : 1070496107049610704961070496107049610704961070496
QRコード
片寄小学校のお知らせや予定表が携帯から確認できます。
ようこそ片寄小学校ホームページへ

片寄小学校のホームページです。
片寄小学校の子ども達の学習や生活の様子を順次掲載していきます。
重要なお知らせ等は、[最新のお知らせ]の欄に載せますので、随時ご覧下さい。

 

最新のお知らせ
最新のエントリ
(2018/07/12)

救命救急講習会

7月10日(火)、PTAの事業として「救命救急講習会」を開催しました。講師は、今年も赤十字救急指導員の松原さんをお迎えし、AEDを使った救命講習とプールでの監視の仕方について教えて頂きました。
夏休みには、保護者のみなさまにプール当番として監視を行っていただいております。
万が一の時のために、心肺蘇生のしかたやAEDの使い方をおぼえてもらうとともに、プール監視の時にはどんなことに気をつけたらよいか、実施にプールサイドで、「死角を作らないこと」や「交代しながら集中して監視すること」など、監視する際の大切なことを指導していただきました。
















7月5日(木)、紫波町立図書館の司書の先生にお越しいただき、「調べ学習を図書館で」の授業を行いました。授業を受けたのは4年生です。
生き物について、自分の知りたいことを図書室の本で調べて、カードにまとめるという活動です。音楽室で学習の内容について聞いたあと図書室に移動しました。昆虫や動物、海の生き物、天体など、自分の興味のあることについて調べ、分かったことや思ったこと、絵などをかいて楽しく学習しました。これからの学習でも、本を活用して学びを深めてほしいと思います。
















7月4日(水)、「平泉」出前授業を行いました。授業を受けたのは5・6年生で、教えていただいた先生は、盛岡教育事務所の社会教育主事の先生です。
平泉クイズでは、中尊寺が国宝第1号だったことに驚きました。「きもひやす」とおぼえた藤原氏4代の名前や平泉の文化が「平和への願い」と「自然との共生」により世界遺産に認められたことなど、奥州藤原氏の栄華と世界文化遺産「平泉」についてたくさん学ぶことができました。
















人権教室
7月3日(火)、紫波町の人権擁護委員のみなさんにお越しいただき、人権教室を開催していただきました。
LINEで送られてきた「あゆみちゃんてかわくねえ」の文の2つの意味についてみんなで考えました。
顔をあわせてお話したり、声と声とで直接お話したりして、お友だちを悲しい気持ちにさせないことが大切だと教えていただきました。
「人権」について考え、これからも自分も、相手の気持ちも大切にして、より良い学校生活を送っていくための貴重な機会となりました。















6月29日(金)、毎年行っている片寄老人クラブのみなさんとの第1回目の交流会を行いました。
今年は「輪投げ」で交流を深めました。5メートル離れた的をめがけて投げるのはとても難しく、なかなか点が入りません。短い時間でしたが、地域のみなさんと楽しく交流できました。































学校日記のトップへ
連絡先
〒028-3452
 岩手県紫波郡紫波町
        片寄字野崎109
 紫波町立片寄小学校
 TEL/FAX 019-673-7207
ミニカレンダー
前月2018年 7月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
今日の予定
予定なし
今後の予定
予定なし
町内学校リンク
教育委員会から

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.