メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 306306306
昨日 : 718718718
総計 : 2174491217449121744912174491217449121744912174491
QRコード
片寄小学校のお知らせや予定表が携帯から確認できます。
ようこそ片寄小学校ホームページへ

片寄小学校のホームページです。
片寄小学校の子ども達の学習や生活の様子を順次掲載していきます。
重要なお知らせ等は、[最新のお知らせ]の欄に載せますので、随時ご覧下さい。

 

最新のお知らせ
最新のエントリ
(2021/01/18)

朝の読み聞かせ

18日(月)、読み聞かせボランティア「すずねの会」の方による、朝の読み聞かせの日です。今日は、1年生から3年生の予定でしたが、初めて放送による全校の読み聞かせを行いました。
紫波町の民話「ねずみ浄土」を、子どもたちにわかりやすいようにアレンジし、優しい声ととても聴きやすい速さでお話ししていただきました。どの学年も姿勢よくしっかりと聞いていました。
「すずねの会」のみなさんには、児童の読書活動の支援をして頂いております。おかげさまで、児童は本に興味をもち、楽しく本に親しむことができます。3学期は、あと一回、全学年での読み聞かせを予定しています。「すずねの会」の皆さん、どうぞよろしくお願いします。
今後も、学校の読書活動(本の貸し出しや読書週間の取組)、家庭での10分間読書など児童の読書活動を積極的に進めていきます。

(2021/01/15)

3学期始業式

1月15日(金)、子どもたちは、たくさんの荷物を持って登校し、元気にあいさつをして教室に入りました。
始業式では、みんなで朝のあいさつをし、「みんなのアンケート」の結果から3学期にがんばってほしいことや中学校や西の杜小学校でもしっかりがんばれる力をつけること、朝の検温のしかたなどについて話をしました。
児童代表からは、短い3学期ですが、1年のまとめをしっかり行い、児童会のスローガン「笑顔いっぱい、思いやりいっぱいの片寄っ子で 学校の歴史の扉を閉じよう」を意識して、片寄小学校の長い長い歴史を閉じる最後の在校生としてしっかりがんばりましょうと呼びかけられました。
学級では、冬休みの提出物を出したり、席替えをしたり、3学期の目標をたてたりしていました。また、冬休みの作品の紹介をして、がんばりを認め合あっていました。




























保護者の皆様には、冬休み中、健康に留意し、きまりあるくらしを送るようお声がけいただき、ありがとうございました。3学期は、病気やけががなく元気に生活し、思いやりいっぱいの言葉や行動がたくさん見られるように、また、各学年のまとめをしっかり行い、次のステージでもしっかりがんばれる片寄っ子目指して、ご家庭と連携ながら取り組んでいきます。今学期も、どうぞよろしくお願いいたします。

(2020/12/25)

2学期終業式

12月25日(水)、2学期の終業式を行いました。
終業式では、全校69名が一つになり取り組んだ行事について、子どもたちのがんばりを振り返り、その達成を認め合いました。また、1年生、3年生、5年生の代表児童が、2学期にがんばったことや冬休みの決意をとても立派に発表してくれました。児童会執行部からは、2学期の廊下歩行やあいさつをがんばったことなどについて振り返り、冬休みは5つのきまりを守ってしっかり生活・学習し、3学期には、児童会スローガン「笑顔いっぱい 思いやりいっぱいの片寄っ子で 学校の歴史の扉を閉じよう」が達成できるようにしましょうと呼びかけられました。
明日から、20日間の冬休みとなります、楽しく、健康に、そして安全に過ごして、1月15日(金)の3学期の始業式の日には、笑顔で3学期がスタートすることを楽しみにしています。
2学期も保護者の皆様、地域の方々からご支援・ご協力いただき、大変ありがとうございました。冬休み中の子どもたちの見守りを、どうぞよろしくお願いいたします。
2021年、すべての人が健康で過ごせますように。よいお年をお迎えください。

22日(火)、2学期最後の児童朝会を校内放送で行いました。
児童会執行部から、夏休み5つのきまりの反省から、冬休みは、達成目標を決めて取り組み、5つすべてが達成できるように、特に、夏休みではあまり守られなかった「規則正しい生活」と「テレビ・ゲーム2時間以内」は、夏休みより守れた人が多くなるようにしましょうと呼びかけられました。
また、9月に取り組んだ大槌町募金活動に対して、紫波町校長会の感謝状を児童会長に手渡しました。
初めての校内放送での児童朝会でしたが、学級では姿勢よく聞いて、大きな声であいさつや返事をしていました。
今週で2学期も終わり、冬休みに入ります。児童会5つのきまりを守って生活し、めあてを決めて計画的に学習に取り組みましょう。そして、健康・安全に気を付けて元気に楽しい冬休みにしましょう。

12月21日(月)、4年生は総合的な学習の時間で、西部地区にお住いの方から福祉についてのご講演いただき、大変貴重な学習をしました。
その方は、12年前にも片寄小学校に来て、普段の生活についてお話したりみんなと一緒に歌を歌ったりしてくださったそうです。今回は、先日行った車いす・白杖体験の際に紫波町社会福祉協議会の方から紹介があり、片寄小学校にお越しいただきました。
ご講演では、目が不自由でありながらも周りの人と関わりながら生活していることや普段使っているバリアフリーのグッズを紹介していただきました。質問にも丁寧に答えてくださいました。児童の名前の点字シールもいただきました。最後に、人は一人では生きていけない。困っている人を助けてあげることも大事だけど、自分が困っていることがあったら「助けて」と声に出すことも大切だということをお話ししてくださいました。相手を思いやる心をもつことと相手に思いやってもらえる関係を築くことが大切だということを学ぶことができました。

学校日記のトップへ
連絡先
〒028-3452
 岩手県紫波郡紫波町
        片寄字野崎109
 紫波町立片寄小学校
 TEL/FAX 019-673-7207
ミニカレンダー
前月2021年 1月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
今日の予定
予定なし
今後の予定
予定なし
町内学校リンク
教育委員会からのお知らせ

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.